BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

Seymour Duncan APH-2 Alnico II Pro Slash

前回のJB Modelに引き続きセイモアダンカンのスラッシュモデルのレビューです。

 

SH-4JBModelは正式にはジェフベックモデルとは
言われてないJB Modelですが、こちらはがっつりスラッシュのモデル。

JazzBluesの略だなんて言われてますが間違いなくJeffBeckモデルでしょ。

確かEVHの時もEvenly Voiced Harmonicsなんて後付けで言われてましたね。

そして78Model。うーんわかりやすい!笑

 

元々アルニコ2は好きで愛用していたモデルなんで
スラッシュが使ってようがいまいがあんまり私には関係ありません。

じゃあなぜスラッシュモデルかというと通常のアルニコ2に比べて少しパワーがあったからです。

 

早速レビューですがもちろんこのピックアップに変えたらといってスラッシュの音が出せるわけではありません。

昔ガンズが好きでよく聴いていたのですがスラッシュの音ってこれぞレスポールの音
ですが、あの音の大きな要因は間違いなくアンプです。

そしてギブソン製じゃないレプリカのレスポール。

 

このAPH-2はスラッシュモデルかどうかは置いといて
非常に使いやすいピックアップだと思いました。

基本誰々モデルとかは避けるんですが愛用しているアルニコ2とどう違うのか
気になっていたので試せてよかったです。

 

ありがたいことにダンカンのサインなし、もちろんスラッシュのサインなし
外から見ればアルニコ2です。

抵抗値を見たら少しパワーが足されているみたいですが普通に使いやすい印象。

あの太くて甘いレスポールのサウンドを出したいガンズファン、スラッシュファンの
あなたにこっそり教えたいこと。

スラッシュのサウンドに近づけたかったら


『マーシャルのジュビリー買いなさいな!』


私がはじめて買ったマーシャルはJCM900の改造マーシャル。

確か高校生2年生で初マーシャルが改造マーシャル!
生意気ですよね(笑)

同年サブも必要だと購入したのがマーシャルJCM2555 ブラックのジュビリーでした。

これは夏休みにバイトしまくって買った記憶があります!

高校生でマーシャル2台持ちしてました。
本当に生意気ですね(笑)

ジュビリーシリーズって2550の50wもたまーに中古で見かけますし、シルバーは最近は復刻もされましたね。

柔らかくて、でもしっかり歪んでいるスラッシュファンじゃなくてもこの音を
好きな人多いんじゃないかな。
ロックやる分にはブースターもいりません。

ブルースロックとかにも合いそうです。
現代の優等生なアンプにはない暖かい音。

この表現は音を出した人ならわかるはず!

あれ、これはダンカンのレビューなのに
いつの間にかジュビリーのレビューになってますね。

スラッシュ繋がりってことで。

f:id:biglife:20180831022807j:plain

スラッシュファンだけでなく往年のレスポールで
ロックサウンドが欲しい場合は検討してみてもいいかもです。

ZEPとかエアロとかやるなら選択肢に入れます。

メタルをやるならちょい粘り過ぎかなぁ。

特にファンでもなければAPH-1で充分だと私は思いました。