BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

京都伏見の酒粕は玉乃光純米吟醸酒粕で決まり!

京都伏見は酒蔵が多くて有名ですがこの季節はなんといっても粕汁でしょ!

ということで酒粕を買っては粕汁を作る日々を過ごしています。
しかし今年の冬は暖かい、本当に暖かい。
もっと寒くなると粕汁が美味く感じるのですが。

ちなみに関東、茨城から大学で京都に来ていたひさし少年というあだ名の私の友人に京都らしい食べ物を食べさせてあげようと思い粕汁を出してあげたらじーっと見て一言
「おれ、こんなの食えねぇ、、」だと。(笑)

見た目が少しキラキラ(わかるよね?)に似ていたからかなぁ。
ちなみに地方や関西近辺の方はよく食べるこの粕汁ですがご飯にぶっかけても美味しいですよ!

さ、今日は私も私の祖母も大好きな玉乃光さんの酒粕。
お値段300gで298円税別です、お手頃。
f:id:biglife:20200120183704j:plain

この酒粕は普通にスーパーに売っていたので玉乃光が直接売っている酒粕ではないのかなと思いますが伏見桃山にあるセブイレの隣にある櫻井酒店さんで販売していた玉乃光純米酒粕はもっと黄色くて寒天を固くしたような酒粕でした。
あちらの方が本物なのかな、、また調べておきます。

伏見の酒やはり月桂冠が有名ですがマイナーだけど老舗酒蔵がたくさんあります。
富扇さんとか英勲さんとかまたまだ美味しい酒蔵があるので日本酒好きな方は要チェックです。

よく酒粕汁で聞かれる分量ですが、これは完全にお好みです。
私の祖母のように合わせ味噌を隠し味に使うのもよし、具材は豚汁の具材でオッケーですよ。

だいたいうちの粕汁の目安は6.2lの鍋で500gを入れるといい具合かな🎵

今日は玉乃光さんの純米吟醸酒粕をレビューです。
今から作るので後でまた写真あげときます。

f:id:biglife:20200120194354j:plain

はい、出来ました!
これはうまい!
評価★★★★☆

しっかり味が濃い、粒々も残っている。
なぜ★が一個少ないかというと酒成分が多く残っているせいかほんのりアルコール強めかなと。
でも素晴らしいよ、玉乃光純米吟醸酒粕!おすすめです✨