BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

Bon Jovi/ Have a Nice day(2005) とにかくポジティブに、良い一日を。

ミッドナイトロックへようこそ!

ああ音楽チャンネルのラジオがやりたい!

ということで最近深夜の静かな時間にギンギンに鳴るギターサウンドを聴くのにハマっています。
(もちろんご近所さんには配慮してます^_^;)

今夜は私の原点、人生の岐路、心の友、無人島に連れていくならこのお方たち。連れていくんかいっ

ボン・ジョヴィのハバナイスデーでございます。

一番聴いたアルバムは多分クラッシュ。
イッツマイライフが収録されてるアルバムね。

私の中では哀愁の前期、爆発した中期、渋い後期。
そして復活後の3作が特に思い入れがあるわけですがクラッシュ、バウンスに続くハバナイスデー。

収録曲がいいのは当たり前。
だけどね、長いのよアルバム一枚の時間が(笑)

じっくり聴くには疲れるし、BGMにしては激しいしどうせっちゅーの。

ハバナイスデーは確かにバウンスの流れの延長にあるアルバムで落ち着いて聴くとやはり心地いい。

Dirty little SecretもフックがあってOpen Armsも泣ける。

このアルバムはバラードじゃなくても泣ける曲が多い、明日からまた頑張っていこうって、人生まだまだこれからさってボン・ジョヴィからはいつもパワーをもらいます。

ハバナイスデー、リリースされて15年が経つのか。
「ハバナイスデーなんてタイトルふざけてるよな」
「ジャケットのニコチャン手抜きすぎじゃね」

なんてボン・ジョヴィ大好きな友人と話ながらCDを買いにいったのがまるで昨日のように思い出します。

素敵なアルバムです、ハバナイスデーでした。
f:id:biglife:20191011005535j:plain