BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

Jackson J-80 Made in USA

私、実はギターなんかも弾いていましてかれこれ20年以上が経とうとしています。

エレキギターならアンプ、エフェクターまでもうナイアガラの滝のようにお金を使ってきましてね。

手元にある機材といえば
80年代のValley Arts Fire Burst一本と
80年代のsoldano
Friedman SmallBoxとPark P-45

となかなかな精鋭達が残ったわけです。

結局、今まで買った機材たちには本当にたくさん勉強させてもらったし感謝をしていて私の元を離れるときには梱包前に抱き締めて
「ありがとう、ありがとう、ありがとう」となでなでしてあげるんです。

今までギターもアンプもたくさん買いましたがふと気づいたんです。

お気に入りのパーツを寄せ集めてオリジナルのギターを作ってみたい!
オーダーメイドも何度もしました。
momoseやcombatでもオーダーメイドで作ってもらいました。
でも、納得できたギターは正直ありませんでした。

だもんで、パーツから自分で買い集めて最終的にネックだけを製作してもらって組み上げようと。

なんていうのか、オーダーメイドで一からとかではなくてもっとアメリカンなジャンキーなハンドメイドなギターが欲しいなぁと。

例えるならエディー(Van Halen)の初期フランケンのようなギターです。

早速ピックアップから。
パーツも大好きでたくさんストックがありますが今回のギターにはこいつ。
f:id:biglife:20190929014154j:plain

ジャクソンの古いJ-80!
ダンカンやディマジオはたくさん使ってきましたがこいつはなかなか面白いチョイスでしょ?

どんな音するかって?
私もまだ聞いたことがありません(笑)
昔変わったピックアップばかり集めていたときに買ったものです。

抵抗値は14ほどなんでダンカンのSH-11あたりに近いのでしょうか。
f:id:biglife:20190929014643j:plain

あとはボディーとネックですね。
気になるブランドの目星はつけています。

正直ピックアップもボディー材もそんなにこだわりはありません。
アルダーだのアッシュだの散々弾いてきましたが鳴ればいいとさえ思っています。
ピックアップもそうです。
鳴りゃなんでもいいです。

ただ、ネックは非常にこだわります。
いいギターはネックが大事!ネックよ!
これは本当に大事だから覚えておいてね。
いいギターはネックがしっかりしている。

オーダーメイドじゃない半ハンドメイド的なギターははじめてなんでとても楽しみです✨