BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

接客のお仕事 vol.30 オーダーシャツのすすめ

こんばんは!

今日はもうすぐクールビズが終わるので秋から着るカッターシャツを買いに出かけました。
半袖も楽でいいのですがやはりシャツにネクタイのスタイルがすっきり決まるので好みです。

スーツショップを三件まわって最後のお店で(入り口が重厚すぎて一番入りにくかったお店でした(笑))スーツやネクタイを見て店員さんとお話しました。

僕はスーツを着るのは好きですがたくさん持っているわけでもありません。
もちろん一張羅でございます。
お金を貯めてフルオーダーでつくってみたいなぁ。
やはりスーツはサイジングが一番大事だそうな。

こんなときは素直に
「僕○○のことあまり知らなくて」
というと店員さんはここぞとばかりに教えてくださいます。
○○は今日でいえばスーツや革靴ですね。
しかし、僕の一番の問題はカッターシャツのサイズが市販のもので合うものが売っていないことです。

昔柔道をしていたので首が太く、首のサイズに合わせると腕の長さや胸部がぶかぶかになります。
ジャケットを着てなんとかなっていましたが相談した結果、はじめてオーダーメイドでカッターシャツを作っていただくことに。

サイズを計っていただいて、ボタンや襟のデザインを選んでだいたい30分ほど。

外の気温が暑かったので僕のTシャツが汗だくで
「汗で濡れてすみません」
と言うといえいえ気にしないでくださいと店員さん。優しい方でした。

違う生地で二着オーダー。
一着が綿の記事で7800円(税別)でした。

キレイなネクタイも揃っていたので受け取りにいったとき一本買おうと思います。

シャンパンゴールド、マリンブルーどれも綺麗な色でどれも欲しくなってしまいました。
三つまでと決めているのでゴールドにしようかな!

出来上がりがとても楽しみです。
ユニクロのオーダーシャツも考えましたがフルオーダーではないので自分への投資として今回はフルオーダーでシャツを作っていただきました。

そして、帰りは再びリーガルさんへ。
秋冬の新作もでていてこれも楽し悩ましい(笑)

あとねやはり気になったのはスーツショップの店員さん、とても優しい素敵な方でしたが爪が汚れていたのとボールペンはジェットストリームだったのが残念でしたね。
スーツも靴もピッカピカで完璧だったのですが、手先とボールペンはやはり職業柄見てしまいます。

あとお店が無音でせめてBGMがあれば落ち着けたかなぁと。

ミニマル主義になってきたので一気には買わずに少しずつ少しずつ良いものを吟味して選んでいきたいと思います。