BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

「ありがとう、愛してる。」願望が実現する魔法の口ぐせ

もし「ありがとう」と「愛している」の言葉で願いが叶うとしたら

あなたはどう思うだろうか。

 

本屋さんに行けばすごい数の成功本が並んでいる。

そしてパラパラと流し読みして

「これならできそう!」と買ってみる。

 

家に帰ってじっくり読む、なんでそうなるのか理解できない。やらない。

そして新しい成功本を買う。

20代後半の頃、勤めていた社長の影響で読書にハマり数々の成功本を読んだけど

あまり実感が湧かずにこの人と自分は違うんだと思ってきた。

 

それでも相変わらず読書は好きで寝る前に、時間があるときは一気に読まず各章ずつ読むと案外すぐに終わったりするのでこの読み方はオススメです。

 

話を戻して。

 

街に引っ越す前に原付きバイクを売却した。

新品で買ったヤマハのジョグ。

15万円ほどだったか。

雨の日もうだる様な夏の日もこのバイクで通勤をした。

もう引っ越すんだからと断捨離をしてとうとうこのバイクまで売ってしまった。

引っ越しする方にバイクを持っている方は

絶対に売らないほうがいいよ」ってことを伝えたい。

足は絶対にあった方がいいし、売るのは安いし買うのは高い。

 

そう今日はこの原付バイクのお話。

 

成功本のいいところは多くを学べることだし、何より自分の家族や友人からは知れない話を知れることだと思う。が、その成功者と自分とのギャップに悩んだり、劣等感を感じたり、逆に自信がついたり行動したり。

良くも悪くも成功本にはこうした性質があるのは違いない。

でも成功本を読み漁ってふと気づいたことがある。

 

「これは前の。。。という本で書いてあった」とか

「これ言い方が違うだけで同じ意味じゃね?」とか。

 

そこで僕なりに思ったことは多くの成功本はそれなりに売れてしまうので

書い続けると無限のループでずっとゴールがないマラソンを走り続ける状態になりかねない。

 

だったらどうするか。

気に入った本を3冊ほど読んで書いてあることを実行する。

ただこれだけ。

もう他に手を出さない。

 

本を買って読む→へえ、そうなんだ→行動する。

このへえ、そうなんだのところを以前の僕は

「だからなんでそうなるの?」とか「理解できるまではやらない」と言ってやってこなかった。

 

電気はスイッチを押せばつくし、水は蛇口をひねれば出てくる。

理解するのはそれだけでいいのです。

この電気はどういう仕組みで流れていてとかこの水はどこの配管を通ってとか

そんなことは知りたかったら後から知ればいいだけで。

この電気はどこで作られてどの様な仕組みで家にくるか知ってからこのスイッチを押しますなんて人はいないと思う。

 

なんで急にこんな話を書こうと思ったか。

気に入った本はなるべく置いてあるのですがたまたま手にとった本に

「ありがとう、愛してる」の口ぐせは自分の潜在意識と繋がる方法と書いてあった。

今まで溜まりに溜まった雑念やマイナス思考の言葉。

コップに入った濁った水に一滴ずつキレイな水を垂らすとキレイな水に変わっていく。

自分の潜在意識がキレイになれば願望が叶うスピードが早くなるということが書いてあった。

 

顕在意識は潜在意識の6万分の1のエネルギーしかない。

だけど言葉の力でその潜在意識は影響を受けると。

「ありがとう、愛してる」

の言葉で汚れた潜在意識をキレイにする。

そして自分を愛する様になり、人を愛する様になる。

 

それを読んでここ数日ずっと

「ありがとう、愛してる」を唱えていました。

寝るときも心の中でつぶやきます。

起きた時もお風呂に浸かっているときも。

 

すると、、今日こんなことが。

 

通勤に使う原付のバイクをネットで探していたものの

中古の原付って意外と高くて、住んでいるところから離れた場所にしか

程度のいい中古がありませんでした。

電車に乗って買いに行くか、タクシーで行くか。

どちらにしても不便です。

 

以前乗っていたヤマハのジョグは一番近所のバイクショップのお兄さんに

「一番丈夫で長持ちするバイクを探しています」

と言って薦められたバイクがジョグでした。

 

が今回は予算の都合でスズキのレッツ4を探すことに。

 

ここ数日レッツ4を写真を見まくっていて自分が乗っているイメージや

通勤に使っているイメージが頭の中に出てきました。

色は黒がいいなあとかシルバーも捨てがたいなんて思っていた今日。

 

前回ジョグを買ったバイク屋さんにオープン前に見にいくと

なんとベージュのレッツ4が入り口に置いてありました!

 

おお!早速宇宙の采配! なんて喜んでいたもののそれが売り物かもわからずに

開店と同時に電話をしても繋がらず。。

やっぱり1時間かけてネットに出ているバイク屋さんまで行くかぁなんて

思っていたとき母から

「前、修理に出したバイク屋さんすごく良かったから行ってきたら?」と

教えてくれたバイク屋さんに行くことに。

2回ほど行った時は両日ともお休みで、今回も閉まってたらなんて思ってたら

入り口にバイクが並んでいるのを発見。

修理をしているおじさんが

「ゆっくり見ていってくださいね〜」と優しいお言葉。

 

「通勤に使うバイクを探してるんですけど、予算が。。。」みたいな話をしていると

僕の母が修理を出したことを覚えてくれていて

「いいのあるよ、ちょっと待ってて」と

出してきてくれたのがなんと、、

 

真っ黒のレッツ4!!

おいっ!まじかよ!!

 

白のジョグもあって2万円の差。ここはもう一度ジョグにするべきか。

考える僕に

「ちょっとその辺試し乗りしますか?」ってどこまでも親切なおじさん。

 

乗れるだけでもありがたいとレッツ4に決めて

即決で

「これください」と僕。

 

「前使ってた保険も残ってるし、手続きや登録料もサービスしときますから

またうちにメンテに来てくださいね〜」と格安でバイクをゲットしました。

 

ゴールデンウィークを挟むので役所が開いているかどうかが問題だったそうですが

仕事で使いたいのでというと入り口にあったバイクを

「これ次に来てくれるまで乗っていいよ〜」と代車まで貸してくださり

今日一日で魔法の口ぐせのパワーを知ることになりました。

 

やっぱり言葉の力は凄いパワーを持っていますね、これで確信しました。

試しに今10回言ってみてください。どうですか?

わからなくてもいいので行動することが大切です。

 

ちょっと不思議な体験をしたのでブログに書いてみました。

 

あ、そうそう。

今日までに面接の合否の連絡すると言っていた会社からは連絡が来ませんでした。

これもお前の行くところそこじゃないよ〜と教えてくれているのでしょうか。笑

 

それではまた。