BIG LIFE

あなたのつま先がいつも希望へ向かいますように

「歯医者さん選びは慎重に」自分の歯を守ろう!口の中の健康は自分への最大の自己投資。

もし小学生に戻れたらやり直したいことは何と聞かれたら「歯磨き」と即答します。

むし歯は親からの感染と知ってびっくりしませんでしたか?

食べ物を食べるようになって、あまりに我が子が可愛かったのか自分の口で噛み砕いてそれを食べさせられるという愛情表現がまさかむし歯の原因だったとは知りませんでした。

生まれたての頃は無菌状態の赤ちゃんも周りの環境がむし歯菌だらけだと感染するみたいです。

そうと知れば、子どもをつくると決めた時から夫婦共に歯医者さんに通うなんてことにもなりそうです。

知らないことは罪ではありませんが、知らないことを知ろうとしないことは罪だと思うわけです。

例えばフランス料理のフォークとナイフを使う順番なんて僕は知りませんでした。

このとき知らないとわかったことを知ろうとしようよ。知らないことがわかったんだからというお話。

 

小学生の頃に戻れたらなんて言いましたが、口移しで食べさせられた現場に戻れたら何してくれとんねん!と親に言いたいです。

そうなると小学生よりももっと前の時代になりますね。

可愛いのはわかる、わかるけどもそれはあかんでしょ!って。

もし子どもさんのいるあなた、我が子が可愛いのはわかります。

なんでそんなにかわいいのですかって言いたくなる気持ちはわかります。

わかるけども老舗の秘伝のタレじゃないんだから親から受け継いだ自分のむし歯菌を我が子には与えないように気をつけてくださいね。

 

小学校に行き出すと歯の定期検診がありますが、もしむし歯があった場合でも適当に歯医者さんを選ばずにある程度調べてから連れてあげてほしいです。

これ今だから話せますけど僕の小学生の頃に定期検診でむし歯が見つかったときに治療に連れて行ってもらった歯医者さん実はヤ○医者と噂されていた歯医者さんでした。

 

もちろん今みたいにスマホもなければ、パソコンもない。

僕の親が探す手段としてはタウンページか人の評判だけという今では考えられない時代でした。ちょうど今から20年前くらいの話です。

たった20年でこんなにも時代が進化するなんて思ってもいませんでしたが、いまでは誰でも情報にアクセスできるいい時代なのでいい歯医者さんに連れて行ってあげてください。

なぜそんなに歯医者さん選びをちゃんとしてほしいかというと、小学生の頃に通ったその歯医者さんなんと土・日・祝も診察のしている歯医者さんで夜は8時まで診察している珍しい歯医者さんでした。

親知らずを抜いてくれた口腔外科の先生とは雲泥の差の技術です。

二十歳を過ぎて通いだした歯医者さんで小学生の頃に治療した部分を指摘されたんです。ここの歯はどこで治療されましたか?って。

やっぱりあそこはダメやったんやと改めて思いましたが、実はその歯医者さん先日前を通るとまだ診察していました。フツフツと湧き上がる気持ちを抑えましたが、こうして口の中の健康を意識できたのもある意味ではここが原点だったのかもしれません。

 

今は歯医者さんのホームページもありますし、先生の顔やスタッフさんの顔。

院内の雰囲気や治療方法も書いてあったりするのでよく吟味していくのがいいですね。神経をすぐに抜こうとしたり削りすぎたりする歯医者さんも今だにあるのかもしれませんが自費診療のレベルも上がっていて削らない治療も進んでいます。

ある程度ネットで知識を頭に入れておいて先生の説明を受けることが大事で納得行かなかったら違う歯医者さんに行くという選択肢も出てきます。

とはいうものの歯医者さんって行ってみないとわかりませんこればっかりは。

アタリもハズレもあると思います。

僕もハズレの歯医者さんに行きましたがある程度知識を持っておくと、設備や治療方法、現在も新しい勉強されている歯医者さんかどうかで選び方がわかってきます。

口コミもあまりアテにはならないので、自分で行って話を聞いて納得する場所を選びたいですね。

 

歯の健康は自分への健康の投資です。

靴みがきと歯みがきは自分磨きです。綺麗に決まりましたね!

そうそう、その小学生の頃に通った歯医者さんがなぜヤ○医者かわかったというと、以前バイト先で知り合ったスタッフの女性がその歯医者でバイトをされていて休憩時間に「実は僕も昔あそこに通ったことがあったんですよ〜」

なんて仲良くなろうと話したところ、その女性から笑顔が消えて明後日の方角を見つめて僕に言いました。

 

「あの歯医者やめといたほうがいいですよ、や○ですから」って。

 

っておい!!

まあそうやろうとは思ってたけども!

 

20年越しの真実に太陽とシスコムーン!

 

電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic