BIG LIFE

No regrets, this is your life!

globeのFACES PLACESとブレードランナーの世界観

今まで生きてきた中で一番聴いたアルバムは

何かと聞かれれば即答でこの

globeの『FACES PLACES』と答える。

f:id:biglife:20180908060405j:plain

 

はじめて買ったCDはTRFEZdoDance

8センチのシングルね。

はじめて買ったCD覚えてる?

 

今でこそCDが売れないとか言われているけど

90年代はファンとかファンじゃない

とか関係なくいい歌であれば売れていた。

 

 J-POPは90年代で頂点まで上り詰めたと思う。

 

90年代といえばTK

TRFのCDを買って聞いたとき

なんていい曲なんやろう。

これ作った人ほんまに天才やわ・・

 小学生の私は幼いながらに

そう思ったのを覚えている。

 

出す曲出す曲全てヒットしていた

当時のTK

しかもただ売れていたわではない。

 

全ていい歌」で売れていた。

安室ちゃんのChase the chance

華原朋美のI BELIEVE

中学生の頃に確か鈴木亜美がデビューしたっけ。

 

私の青春の中にがっつりTKがいるわけです。

 

私のシンセサイザー好きは

間違いなくTKの影響だろう。

 

90年代のシンセサウンドは

いつも琴線に触れる。

 

当時、テレビの放送終了の後に

関西空港の夜景が映っていた。

 

無音で早朝のニュース番組がはじめる

そのときまで。

 

その時間がたまらなく好きだった。

 

その関空の夜景を一人でボーっと見ながら

このglobeFACES PLACESをかける。

 

もう至福の時間。

 

ぜひやってみてほしい。

部屋の明かりを消して

PCでもモニターでもいいから

関空の夜景を出す。

 

一曲目のoverdoseからの流れの

DEGENERATE。完璧としか言いようがない。

 

この切なさはどこから来るのか。

 

特にglobeは初期がいい。

もちろん後期(2000年から)もいい曲はある。

 

でもやっぱりこの90年代のTKサウンド。

このときのTKは神がかっている。

 

globeはファーストアルバムももちろん素晴らしい。

 

そう思うとこのFACES PLACESは以外と地味に感じる。

でも、よく聴いてほしい。

 

映画でいうと

『ブレードランナー』の世界観とでも

いえばいいのか。

『攻殻機動隊』の世界観に通ずるものもあると思う。

 

ハイライトはなんといっても

1曲目overdoseからの

2曲目DEGENERATE

 

特に9曲目の Watch the movie?

このアルバムの中で異彩を放っている曲。

ほぼサントラに近い5分ほどの曲だが

こんな曲を産み出せるTKは化けもんである。

 

11曲目の FACE と12曲目の Can't Stop Fallin' in Love

できればシングルバージョンを収録してほしかった。

 

このアルバムと出会ってもう何年経つのだろう。

きっと天国に行くまでこのアルバムを聴きつづけるだろう。

 

満点の★★★★★まだまだつけたいくらいだ。

1.overdose

2.DEGENERATE

3.FACES PLACES

4.Is this love

5.So far away from home(Beautiful Journey)

6. a temporary girl

7.Because I LOVE the NIGHT

8.Anytime smokin' cigarette

9. Watch the movie?

10. a picture on my mind

11.FACE

12.Can't stop fall in love

13.Can't stop PIANO SOLO

14.FACES PLACES(REMIX)

 

90年代のユーロビートに日本語を乗せる

いわゆるTKサウンドとはかけ離れたこの作品。

 

閉塞感とでもいおうか、真夜中の廃墟ビルの中で

薄暗くテレビのモニターが砂嵐を無音で流しているかの

ようなそんなアルバムである。

 

TM NetworkCAROLも化けもんアルバムに違いないが

このFACES PLACESのようなアルバムを産み出せるTK

まさに天才以外の言葉が見つからない。

 

私がラジオチャンネルを持ったら

ぜひTKにはゲストで来てもらおう。

 

時代が産んだ奇跡的な一枚

まだ聴いたことがないあなたにはぜひ聴いてもらいたい

f:id:biglife:20181118235036j:plain 

今夜もありがとう